作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
12 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ
今日の『ソロ・ギター・クリスマス・タイム』紹介は、CD7曲目の西村歩さん。最初に拝見したのは、審査員をさせていただいた2008年のフィンガー・ピッキング・コンテスト。彼は堂々の最優秀賞でした。その後、2013、2014年のソロ・ギターの日コンサートでご一緒しています。



曲は「ホワイト・クリスマス」。クリスマス・ポップスとしては世界でもっとも有名な曲で、アーヴィング・バーリンの作です。

【使用ギター】SUGITA KENJI Acoustic Guitars、OM Custom
【チューニング】CGDGBD
【カポ】Capo 4
【レコーディング・エンジニア】松浦 健
【レコーディング・スタジオ】Shun-on Studio
【アレンジについて(西村歩さんより)】クリスマス時期のライブの際に、ざっくりとした簡単なアレンジで演奏していました。今回のお話をいただいた際に、キチンとアレンジを仕上げるチャンスだ!と思い選曲しました。シンプルな曲なので、原曲の雰囲気を残しつつ少しずつ変化させていく様にアレンジしました。(西村歩)

【1曲紹介】代表曲「夕暮れハート」も大好きなのですが、教え子が練習していて知ったこの曲も心に沁みます。

▲13フレットのオルゴール/西村歩


『ソロ・ギター・クリスマス・タイム』BSV web shopでの予約はこちら。(発送は11月19日以降となります)

Amazonでも予約開始
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[2326] [2325] [2348] [2324] [2347] [2323] [2322] [2321] [2320] [2319] [2318]