作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ
 2月20日に発売となりますDVD『ハイテク・アコギ奏法』。本作のポイントは、奏者目線のカメラアングルという点。下のジャケット写真のような感じ…実際には、もう少し奏者の左上から右手を撮影、右上から左手を撮影しています。弾いてる本人も気づかなかったこともいろいろ解って、不思議。

ハイテクアコギ



 リットーさんから出るDVD、『ハイテク・アコギ奏法』というタイトルに正式決定。リットーさんのwebなどにはまだ情報が出ていないが、発売日は2月20日とのこと(詳しくはまた後日ブログに書きます)。
 パンでのレッスンの後、ハイテクアコギDVDのジャケット写真撮影のため、初台へ。駅前で、何かの撮影をしていた(ドラマ?)。

 撮影そのものはサクッと終わり、その後幡ヶ谷のTABギタースクールさんへ。打田さんと逢うのも久々。ひとしきりギターを弾いた後、打田さんの行きつけのお店へ。餃子、おいしゅうございました。コロッケ、おいしゅうございました。きつねチーズ、絶品でございました。
 リットーさんのDVDの撮影で、下高井戸のスタジオに終日籠もる。



 写真は、最後に撮影したデモ曲(「雨の停留所」)のセッティング中(中央はカメラマンさん)。(100114加筆)
 打ち合わせで、リットーミュージックWさん来訪。アコギの特殊奏法に焦点を当てた教則DVDを作ることになり、その打ち合わせなのである。(100114加筆)