作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ
 「改造人間哀歌」主題歌と挿入歌の3曲、今日中に宅急便で送らないと間に合わないため、15時を〆切として作業を終了。M03(アコギは10月3日に録音)、結局自分の仮歌を波形編集してハモらせコーラスとして薄くかぶせたり。

 ともあれ、これでこのお仕事は無事終了。
 「改造人間哀歌」M1、M2のヴォーカル・エディットで1日が終わってゆく。M3もまだアレンジが残ってるし…。〆切の8日までに間に合うか? どうなる私。
 学校の後、「改造人間哀歌」M1、M2の歌録りのため、キューブさんのスタジオへ。当初予定されていたヴォーカルの方が諸般の事情でNGになり、急遽バンドもやってる出演者の岩田智世さんと、その友人の方(こちらもバンドのヴォーカル)が歌うことに。

 ちなみにキューブさんは、以前YAKATAやパカパカパッション、ときメモGirl's Sideなど、ゲーム系のお仕事でお世話になった会社さんなのである。
 主題歌(M1)、挿入歌(M2)のアレンジを終了、歌録り用の2ミックスなどを作る。これで29日(月)は少しゆったり…できるはずもなく(とほほ)。
 引き続き主題歌、挿入歌のアレンジ。22日には主題歌の、今日は別曲のエレキギターをレコーディング。数テイク録音して、あとで良きところを選んでいくのだが、リズムがヘタレで情けない…いつものようにかなり切り貼りしてギターパートは完成。ちなみにエフェクターはIK Multimedia社のAmplitube 2(下画像)。エレキ用エフェクターは、打ち込みでも手弾きでもたいていこれか、Native Instruments社Guitar Rigを使う。Guitar Rigはヴァージョン3になってプリセットの配列が楽器寄りじゃなくなった気がするため、2を使うことも多い。

 いままでは、打ち込みパートをバウンス(フリーズトラック)しないでアレンジを進めることが多かったのだが、もはやCPUが限界で、〆切もあるため、パートごとにバウンスしながらアレンジを進めていく。Spectrasonics社Omnisphereも発売されたことだし、一段落したらマシンを買い換えよう…。

Amplitube 2
≪ Back  │HOME│

[1] [2] [3]