作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
12 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ
 生徒、私ともに今日はオフ。2日目に通訳してくれた羅承鉉(ナ・スンヒョン/Na Seung Hyun)さんにお願いして、ソウル観光なのである(主に買い物)。

韓国へ

韓国へ
 朝、ホテルの窓(12階)からの眺め。目の前が隣のビルなので、スキマから外が見える程度なのが残念。

韓国へ
 皆と待ち合わせの時間まで近くを少し歩く。夕べの雪が残っている(なぜか角度は犬目線)。

韓国へ
 SJAの外観。1階は銀行だそうな。

韓国へ
 SJAの向かいにある、マロニエ公園の鳩。めっちゃ寒そう。

韓国へ
 同じくマロニエ公園の野外ステージ。無料で貸し出しているそうで、SJAの生徒もここで演奏することがあるとか。

 14時に羅さんと合流。SJAの生徒、パンの生徒、橋本先生ら、合計10人くらいの大所帯。昼食を済ませた人もいたので、自分も含め食べてないメンバーのためにとりあえずSJA近くのケンタッキーへ。私はチキンタワーバーガーを食す(日本には無いのかな?)。やはり辛め(笑)。

韓国へ
 その後3台のタクシーに分乗して、雑貨店や土産物店の並ぶ「仁寺洞(インサドン/Insadong)」へ。実は1日目にも寄ったのだが、夜だったため多くの店が閉まっていたので、改めて再チャレンジなのである(戦果はこちら)。

韓国へ
 デザイン系小物やら洋服やら何やらのお店が沢山入った「サムジ・マーケット(Ssamzie Market)」。主にここで、目が合った小物をいろいろ購入。

 その後この近くに、韓国最大にして唯一の楽器店「楽園商街(ナゴンサンガ/Nakwon Store)」があるというので、全員で行く。一つの大きなお店ではなく、秋葉原にあるジャンクパーツ街の楽器版という感じで、中古楽器や新品とりまぜていろいろ売られている。店頭に積まれた中に懐かしい機材(Roland U110とか)も。アコギ屋さんでCD買ったりちょっと弾かせてもらったり。

韓国へ
 普通のおみやげも買いたい…というパン生徒のリクエストで、ロッテ・デパート免税店へ移動。写真はデパート1階の公衆電話。(携帯が普及しているので)今は誰も使わない…とのこと。

韓国へ
 デパートのある明洞(ミョンドン/Myeongdong)の夜。日本の都心と変わらない景色(ただし、バス多し)。

 パンの生徒と別れ、H先生、羅さん、柳然悳(リュ・ヨントク/Ryu Yeon Duk)くんと4人で、SJA近くの鍋屋さん「ととや(Totoya)」へ。私は、みそトンカツ鍋うどんを食す(それほど辛くなく、美味し)。柳くんはソロ・ギター・スタイルにかなり興味を持っており、クリニックの時も最前列でメモを取りながら熱心に聞いていた。楽園商街でも、自分でアレンジしたという「枯葉」や、押尾さんの「黄昏」を弾いてくれた。

韓国へ
 「ととや」さんのショップカード。ちなみに左は、2日目に行ったラーメン屋「六本木」さんのナプキン。

韓国へ
 夜のSJA。

[5日目へ→]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[692] [691] [690] [689] [688] [687] [686] [685] [684] [683] [682]