作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ


ずいぶん間が空いてしまいましたが(すみません)…今回は『ジョン・レノン/ソロ・ギター・コレクションズ』1曲目の、「イマジン」です。



2000年発売の「ソロ・ギターのしらべ」収録版では、Dメジャー・キー(ニ長調)でアレンジしています。これに関しては正確には覚えていないのですが、たぶんCメジャー・キーとGメジャー・キーで試して(参考:『ソロ・ギター・アレンジ入門』p4)、上手く行かなかったためDメジャー・キーにしたのではないかと思います。4弦開放・D音からメロディが始まるようなGメジャー・キーでは、それより低い音域に伴奏を組み込むのが難しかったから…かもしれません。また2弦3フレット・D音から始まるようなGメジャー・キーでは、メロディの高いところがかなりハイ・ポジションに行くため断念(最終的に『ジョン・レノン/ソロ・ギター・コレクションズ』ではこのキーでアレンジしましたが)。

またCメジャー・キーでは、歌詞1行目「Imagine, there's no heaven」の最後の音(サブドミナントの3度。Cメジャー・キーではFの3度すなわちA音)が開放弦で弾けず、伸ばして弾きづらいのと、そのあとの半音オブリガートもやや入れにくいので、断念。その結果、Dメジャー・キーでアレンジしたような気がします(Dメジャー・キーではGの3度すなわちB音は2弦開放で弾けます。ちなみにGメジャー・キーでも2弦3フレットからメロディがスタートすれば、Cの3度すなわちE音は1弦開放なので、これもOK)。
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[2237] [2234] [2269] [2233] [2232] [2231] [2230] [2229] [2268] [2274] [2224]