作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ
 「渚」ウクレレパートを含む浄書・解説が終了。これで、どうにかようやく制作の第一段階が終わったことになる。

 とはいえ、本が完成するまでにはまだ校正、印刷という行程が残っている。そういえば、ウクレレのジェイク・シマブクロさんも、ウクレレ・パートを校正して下さるとのこと。私のこともご存じだったらしく、ありがたいのである(「ソロ・ギターのしらべ」かな?)。

 今後は、自分で気づいている楽譜の細かい修正を行いつつ、校正が上がってくるのを待つことになる。
 巻頭奏法解説、終了。弦に指を(叩くように)乗せる奏法に、別の記号を用意(といっても単に、どの弦かを表した×なのだが)。ほか、『Color of Life』巻頭奏法解説をベースに加筆。

 今後の流れは、「渚」(ウクレレパート待ち)と校正(校正データ待ち)で、とりあえずこちらでできる作業は終了。仕事の中心を、以前から作業を続けている“初心者向けソロ・ギター・スタイル教本”に移行。7月は作曲の仕事(1曲)もあり、大阪でのレッスンも始まるので、5月6月より忙しくなりそうな感じ…上手く時間を使わないと…。
 「IN MY LIFE」ウクレレパートを含め、浄書が終了。続いて巻頭の奏法解説執筆作業に移行。
 「Deep Silence」もダイアグラム譜、解説まで終了。浄書は早かった(1本目は以前に仕込んであったし、サイズも短いからなのだが)。午後、編集のIさんから「IN MY LIFE」ウクレレパートの採譜楽譜が届いたので、早速そちらの浄書(と細部の修正)を開始。ようやく最初のヤマの頂が見えてきた感じ(まだ巻頭解説とか、校正がたんまり残っているのだが)。
 「渚」のダイアグラム譜と解説も(ひとまず)終了、いよいよ?懸案の「Deep Silence」に再々挑戦。結局自分で試しに録音し、足りない音や多い音を探ってみることに。準備は手間だが、頭の中で考えていただけでは見えない部分もいくらかクリアになった。

 ちなみにナッシュビル・チューニングは、モーリスS-121spに、エレキ用の安い弦を2セット使ってセッティング。やっぱり実際にやってみないと、この感覚はわかりにくいなぁ。
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]