作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ
 昨夜、仕事中にLaCieの外付けハードディスク(FW800/500G)がカチッカチッという音と共にアンマウントされてしまうという事件が。このディスクにはソフト音源の波形データがタンマリ入っていて、しかも今は仕事の真っ最中。さぁ困った。

 以前にもLaCieの同じモデルを同じ用途で使っていて、同じような症状が現れた事があった。その時は常時付けっぱなしにしていたので熱のせいかと思い、秋葉館で別のFW800/500Gハードディスクを購入したのだが、そっちはそっちでファンノイズが気になったので使用をとりやめて、再度LaCieの同じモデルを購入、電源をこまめに切るようにしていたのである。

 G5が一度壊れてからはパソコンまわりの熱暴走に注意し、せっかくの静音ボックスも生録時以外は開け放ち、さらには小型扇風機をいくつか回しているのだが(ファンノイズどころの音じゃないんだけど…もう慣れた)。またもや同じ状況である。

 とりあえずこれも潮時…と、システムや作業中のデータのバックアップを行う。データがとんでしまったら、それこそ大変なのである。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[42] [407] [41] [47] [40] [39] [35] [38] [34] [37] [33]