作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ
◆トゥルー・ディテクティブs1(Amazon)
二人の刑事が追う連続殺人事件。未解決で幕を閉じた17年後、再び時が動き出す…。
これもHBO系。このs1の評判がすこぶる良かったので視聴。噂通り、重厚、極渋な良作でした。コール刑事の声は、好きな声優の一人である森田順平さん(ホッチ@クリミナル・マインド、ハリー@キングスマン)。17年前と現在の演じ分けも必聴。




◆スニーキー・ピートs2(Amazon)
出所を控えた詐欺師のマリウスはギャングから身を隠すため、同房のピートになりすまして、疎遠だったピートの家族の元へ潜り込む…。
コン・ゲーム系はわりと好きで、Amazonのs1はすぐ視聴。こちらのs2も面白かったです。ピート(マリウス)の声は川島得愛さん。ゲーム「ゴッド・オブ・ウォー(2018)」で、主人公クレイトスを助ける鍛冶屋兄弟の弟シンドリも演じていました(ちょっとヒネた役が合う声、ということかしら)。

(動画はs1の紹介)

ほかにAmazon videoで見たもの:
◆ウォーキング・デッドs7〜s8(ようやく…)
「フィアー〜」s4のほうにモーガンが出るので、(ネタバレを避けるため)溜めていたこちらから視聴。時系列的には本家s8→FTWDs4。s8-ep9「夢」の夢シーン、切なくて…泣けました。

◆フィアー・ザ・ウォーキング・デッドs3〜s4途中
というわけで本家s8の後、s4へ。本家は字幕、FTWDは吹き替えなので、本家キャラの声が違和感有りまくり…なんとかモーガンは慣れました。2019年1月現在、ep12まで視聴。

◆ビッグ・バン・セオリーs3〜s4途中(ようやく…)
中国ツアー時、空き時間に何話か視聴(AmazonとNetflix併用)。Netflixではs4まで配信が終了するとの情報があり(後述)、優先して見ましたが、Amazonではまだ見られるようでよかった。
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[2537] [2533] [2536] [2532] [2531] [2530] [2535] [2529] [2528] [2524] [2523]