作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
02 2019/03 04
S M T W T F S
1
4 5 6 7 9
10 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ
【(2018年心に残った)海外ドラマ】
…とはいえ、(1)私が見たのが2018年というだけで、作品の公開(放送)が2018年というわけではありません。また、(2)2017年は記録を付けてなかったので、ホントに2018年に見たのか、2017年だったか…すら曖昧だったりして。Netflixは履歴を見ることができるのでチェックしましたが、Amazon primeは視聴日が表示されないため、不明のままです。

南澤の基礎情報:基本アメリカ、ときどきヨーロッパ。アジア圏のドラマはほぼ見ず。犯罪、SF、アクション、医療好き。ラブロマンスは見ず。コメディは嫌いではないけれど、コメディコメディしすぎたものは好きではない。外画声優さん好きなので基本は吹き替え派ですが、待ちきれずに字幕版を見る事もたまに有り(「キャッスル」とか「ウォーキング・デッド」とか)。でも、そうすると途中から吹き替えには移行できず…。現在はスーパードラマTVとかFOXチャンネルとかのケーブルTVはほとんど見ず、もっぱらNetflixかAmazon prime video。



◆ゲーム・オブ・スローンズs1〜s6
西洋中世的架空世界を舞台に、諸家の連合による“七王国”の覇権を巡る闘いと謀略の群像劇。
噂はかねがね。HBO系がAmazonに来たおかげで、ようやく見る事ができました。ファンタジー系とのことでしたが超自然要素は少なく、どちらかというと大河ドラマ的。登場人物が多くて大変とも聞いてましたが、キャラ立ちしてるので主役級は混乱せずに見られました。好きなキャラはティリオン・ラニスター(こびとさん)とブライエニー(大柄な女性騎士、だって声が斉藤貴美子さん:ガルシア@クリミナル・マインドだし)。
Amazon primeの無料部分は見終えたので、飢餓感が進んだらレンタルするかHuluに入るかします。
余談:デナーリス・ターガリエンが広瀬アリスさんに見えて仕方がない。


◆ウエストワールドs1
アンドロイドを使った西部劇テーマパークで起こる事件、そして秘められた謎…。
これもHBO系(Amazon videoさんありがとう)で、SF。大昔の同名SF映画(ユル・ブリナー主演。TVで見た!)を元にしていますが、ストーリーは大幅に拡張。s1を通しての「仕掛け」には震えました。
大好きな俳優のエド・ハリス(ハメル准将@ザ・ロック)やアンソニー・ホプキンス(レクター博士@羊たちの沈黙)といった映画俳優さんも出演(かつては、映画の俳優さんはTVドラマにあまり出ませんでした)。メインキャラのひとり、ウィリアム役のジミ・シンプソンはブレイキング・バッド(プリズン・ブレイクのスピンオフ。わりと好きでした)にも出演。エルラソ/ローレンス役のクリフトン・コリンズ・JrはThe Event(壮大にクリフハンガーするもs1で打ち切られたSF…涙)のトーマス役。
s2もAmazonに来たので、その前に…と、このs1を2019年1月にまるごと再見。解っていても、いや解った上でだからこそ、改めて楽しめました。(1/9現在、ようやくs2に突入)


…思ったより長くなったので、#6に続きます。
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[2536] [2532] [2531] [2530] [2535] [2529] [2528] [2524] [2523] [2513] [2512]