作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ
 以下、今朝見た夢の話。忘れるといけないので書いておく。

 駅の売店で、スポーツ新聞の見出し…というか一面全体に大きい1〜2文字で「未知」の文字(ゴシック)。地色は青。何故か縦にスクロールし、それによると「未知」と題されたテロ文書(日本語あるいは中国語)が発見されたとのことで、非常に強力な兵器を使ったテロの可能性があり、強力に警戒せよ…というもの。「未知」は言葉の意味としての「未知」ではなく、謎の文書のタイトル(あるいは兵器名)として使われている模様で、本文には変形した漢字(例えば「門」という字が逆さまになって線が増えていたり)を含んでいる。

 その後、車で住宅街を移動中、遠くで核爆発が。色は鮮やかなオレンジ。爆風と光が急速に同心円状に広がる(目線は地上なので真横)。ああやっぱり…という感覚と、この先どうなるのか(原因がなんなのか)知ることができなくて残念…という想いのまま爆発に飲み込まれる。

 …というところで目が覚めた。なんだこれ。

「未知」
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[457] [458] [451] [450] [448] [442] [443] [446] [447] [445] [444]