作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ
押尾コータローさん『10th Anniversary BEST』Upper Side楽譜集、まだインクの香りがする見本書が、さきほど出版社さんから届きました。店頭に並ぶのは明日あたりからのようです(地方によって異なります)。

というわけでプチ情報など。

・前作「Hand to Hand」(256ページ)より少し多い、272ページになりました。



・新録曲は全曲新たに採譜していますが、それ以外に既発曲「Pink Candy」も、採譜し直しています。

・既発曲「Landscape」の五線譜は、『Eternal Chain』楽譜集では実音のB♭キーで表記していましたが、今回はカポ位置を0フレットと見立てたGキー(いわゆるプレイキー)で表記し直しています(ギター用の楽譜としては、このほうが一般的なため)。

・再録曲も、旧楽譜ごとの表記の違いを調整しています。例えば「TREASURE」でパームを表記したり…とか。

・コード・ネームは、押尾さんと相談の上、特にオープン・チューニングの開放弦によるテンションの煩雑化を避け、意図的にある程度シンプルな表記に変更しています。

・ネイル・アタックは、狙う音(弦)を明示するように変更しました。

・ダイアグラム譜に小節番号を明記しました。

・スライドとグリスなど一部の表記の書式を、出版社であるドレミさんの通例表記に変更しました。

・Ballade Side 楽譜集も、発売予定です(発売日はまだ未定)。ただいま鋭意制作(校正)中。


≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1850] [1848] [1849] [1847] [1844] [1843] [1868] [1867] [1846] [1842] [1845]