作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ
 11月下旬に作業していたお仕事など。まず、既に発売中の「Go! Go! Guitar 2010年1月号」にて、「なりきり!?ギタリスト列伝・押尾コータロー」のギタースタイル分析とプレイスコア(「翼」の楽譜、解説)を担当(この作業は10月でした)。

 また、12月12日発売の「ギターマガジン 2010年1月号」にて、アルバム『GUNDAM UNPLUGGED』から「翔べ!ガンダム(DEPAPEPE)」「長い眠り(鈴木Daichi秀行)」「哀 戦士(押尾コータロー)」「風にひとりで(DAITA)」4曲の楽譜(抜粋)と解説、コラム「物語を彩るガンダム音楽の魅力」を担当。この『GUNDAM UNPLUGGED』は、アコギでファースト・ガンダムの主題歌やサウンドトラック(!)をカヴァーしたアルバム。「戦いへの恐怖」とかが入ってるところがスゴイ。

 それと、アコギマガジン次号(2010年1月末発売)掲載楽譜の楽譜作成と解説。(自分のスケジュールの都合で)前倒しに作業したため、作曲者ご本人にチェックしてもらえることに。

 12月は、当初から予定していた仕事に加えて、別の作曲の仕事もずれ込んでしまい、今から怒濤の予感が…。





この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1011] [1010] [1036] [1009] [1008] [1007] [1035] [1005] [1034] [1033] [1032]