作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ
 パン・スクール・オブ・ミュージックでレッスン。

 Aくん、「ムーン・リヴァー」アレンジ中。自分のやりたい方向性が見つかったようで、なによりである。専科のOくん、ソロギ10の「22才の別れ」に間奏部分を自分でアレンジして追加。ライヴ活動も始めるそうで、「オリジナル作らないと…」とのこと。がんばれー。

 レッスン終了後、仕事の打ち合わせで高田馬場へ。
 パン・スクール・オブ・ミュージックでレッスン。

 ほとんどの生徒が試験対策中で、試験で弾く曲を練習したり(ソロ・ギター曲を1〜2曲、講師2〜4人の前で演奏する…という試験があるのです)。先週休みだった専科のAくん、賞味期限が遙か昔だった卵を食べて悶絶していた…とのこと。卵には気をつけましょう(笑)。
 パン・スクール・オブ・ミュージックにて学校説明会。現在高校3年の子で、周りに同好の士がおらず寂しいとのこと。アコギのソロなんて、マイナーなジャンルだからなぁ…。ちなみにお母さん同伴でした。もしかしたらお母さん、私と同世代くらいかも?
 パン・スクール・オブ・ミュージックでレッスン。

 生徒が3人ほどお休みだったので、ちょっとゆったり。Nくん、小学6年生の時に買ってもらったという「ソロ・ギターのしらべ」1作目。使い込まれてボロボロなところが、とても嬉しいのである。

Nくんのソロギ
 パン・スクール・オブ・ミュージックでレッスン。

 ぼちぼち試験が近い(7月末〜8月頭)せいか、生徒の多くが試験内容の確認など。専科のOくん、前回に引き続きソロギ10から「22才の別れ」と、そして「翔べ!ガンダム」を練習。嬉しいのである。
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]