作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ
 残りのラフスケッチを書き上げ、ネットで納品。物語性の強い話なので、メインテーマのモチーフを多用して統一感を出してみる。
 昨日作った曲もOKが出て、過半数のラフ書きが終了。せっせと残りの曲のラフ書き。
 メインテーマ(のスケッチ)もなんとか完成し、他の曲のラフスケッチを書いていく作業。明日の暫定〆切にはいくつかコボレてしまうが、メインテーマが決まっただけでも良しとしよう…。
 あいかわらずメインテーマを手探り。いくつか書き殴ったメロディを、整えつつ再考して清書していく(といっても楽譜を書くわけではなく、ピアノでスケッチを録音していくのである)。そうこうするうちにどうにか形が見えてくる。
 メインテーマが決まらないと他を構築していけないのだが、肝心のメインテーマがどうも煮詰まっている。音のイメージがなかなか定まらないのである。難しい…(単に自分が不調なだけなのです)。

 雑誌の原稿書きのお仕事も入ったので、できるときにできることを進めておかないと大変なことになるというのは解っているのだが…。「最低限、その場を埋めるための音楽」に徹すれば簡単に作れてしまうのだが、それではやっぱり違うのである。

 ともあれ、声録り(18日)までにラフスケッチ完成を目指しつつ、ちまちまと作業。
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4]