作曲家/ソロ・アコースティック・ギタリスト、南澤大介のブログです。
| Admin | Write |
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
プロフィール


南澤大介(みなみざわだいすけ):1966年12月3日生。プラネタリウム番組のサウンドトラック制作などを中心に活動中。CD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ(2010年現在累計35万部)などの著作もあり。

webshopmail
eventtwitter
|YouTube (1)(2)(3)
twitter
アーカイブ


▲さよならの夏〜コクリコ坂から〜/手嶌葵(ドロップDチューニング/カポ7)

 「ソロギ邦楽篇」5曲目は、アニメ「コクリコ坂から」の主題歌「さよならの夏」です。


▲「いちご白書」をもう一度/バンバン(ノーマルチューニング/カポ2)

 「ソロギ邦楽篇」4曲目は「「いちご白書」をもう一度」です。イントロのエレキ・ギターは、ハーモニクスでアレンジしてみました。

 ちなみにリアルタイムで聴いた記憶はないのですが、中学生の頃にチューリップの「心の旅」やこの曲を初めて聴いて、歌詞の意味はよく解らないながらも切なさが心に沁みた覚えがあります。


▲贈る言葉/海援隊(ドロップDチューニング/カポ5)

 「ソロギ邦楽篇」3日目は「贈る言葉」です。なんとなく8分のアルペジオのイメージがあったのですが、改めてオリジナルを聴くとスリーフィンガー系のアコギが入っていたので、できるだけそれ風にリズムを刻みつつ…という形でアレンジしました。メロディの譜割りが細かい部分は、適当に省略して弾いてもらえれば…と思います(解説にも書きました)。

 ちなみに「金八先生」ファースト・シーズンは、リアルタイムで観ていた世代。でもむしろセカンドシーズン(腐ったミカンで有名? 中島みゆきさんの「世情」がよく合っていました)や仙八先生(さとう宗幸さん主演。シブがき隊や、川口雅代さん←ときメモの片桐彩子さん役、らが出演)、貫八先生(川谷拓三さん主演。シンガーソングライターの遠藤京子さんが音楽の先生でした)のほうが印象に残っています。


▲UFO/ピンク・レディー(ドロップDチューニング/カポなし)

 「ソロギ邦楽篇」2日目は「UFO」です。この曲は私の知る限り、岡崎倫典さん(『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集』)や住出勝則さん(『House of Hits』)の素敵なアレンジがありますが、どちらとも違う雰囲気でできるかな…と思い、とりあげてみました。難易度は高め(C)です。
 ソロ・ギターのしらべ最新刊(11冊目)、「愉楽の邦楽篇」が、2011年12月13日に発売となります。今日から発売まで1ヶ月、YouTubeに毎日1曲ずつ試聴データをアップしていこうと思いますので、よかったら聴いてみて下さいませ。



▲神田川/かぐや姫(ノーマル・チューニング/カポなし)
│HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6]